映画・読書感想記事は基本的にネタバレです。ご注意ください。

2005年10月24日

ブラザーズ・グリム

アメリカ・ヨーロッパ映画をとんと観なくなってしまった私だが、昔好きだった人の作品にはやはり興味がわく。

鬼才テリー・ギリアム監督もその一人だ。
しかも題材がグリム童話しかも主演がマット・デイモン(マット・デイモンは昔の人じゃないけどね。「リプリー」などいくつか映画を観てとても魅力的な人だと思う)
観たくないわけがない!
今朝テレビ観てたら、監督は日本に来ていらっしゃるようで可愛い上戸彩ちゃんが赤頭巾の格好でお出迎えしていたのだが、監督の風貌が物凄くてどうにも上戸彩ちゃんがさらわれてしまうようにしか見えなかった(失礼)

ま、いいんだが、とにかく楽しみだ!(強引に終わる)
posted by フェイユイ at 18:55| 香港 | Comment(1) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいんだが好きやマットとかいいんだが
鬼才テリーなどをリプリーしなかった?


Posted by BlogPetのムウムウ at 2005年10月25日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

グリム兄弟虫だらけ。
Excerpt: 「ブラザーズ・グリム」の試写会へ行ってきました。グリム童話のあんな話、こんな話をドリャっ!とひとまとめにして、アクション味を入れた感じです。  しかし、ヨメ的にはいただけません。何がツライって、おどろ..
Weblog: フミセイロのなんちゅうことない日々。
Tracked: 2005-10-24 20:27

ブラザーズ・グリム
Excerpt: グリム!グリム! ギリアム!ミラクル!ララベル! ヘンテコ、ヘンクツ、ヘナヘナ。 マット・デイモンが渋いです。
Weblog: エンタメ!ブレイク?
Tracked: 2005-11-05 16:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。