映画・読書感想記事は基本的にネタバレです。ご注意ください。

2007年01月02日

新年の挨拶とブログの変更のお知らせ

12月はとうとう記事を書かずじまい。もうここをやめようかとも考えましたが、まあぼちぼちやっていくかと思い直しました。
今年は今までの形だけでなく、日記風なモノを短文で書いていこうかと思っております。いつまで続くか、ですが。

お遊びで「藍空放浪記」とは違うムーダンという名前でやってましたが、そこまで徹底して遊んでる感じもしないのでここからフェイユイで統一しようと思います。昔のはそのまま残ってますが、お許しください。
ここを読んでくださってる方、どうぞよろしく。なんだか凝ってやってるのが恥ずかしくなってしまったのですよ。
従ってタイトルも「妖しの小部屋」に変更しました。

普通は1月1日から張り切るものですが2日になって思い立つのが私らしいところです。

とりあえず日記。
1月1日、いつもどおり家事をすませ入ってきた仕事を終えた。その後、家族で私の実家に新年の挨拶に行く。
同じく里帰りしていた弟夫婦とその赤ちゃんに会う。その甥っ子は1歳になったばかりつかまり立ちができる。歯が上下少しずつ生えていて物凄く可愛い。我慢できず抱っこさせてもらう。放したくなかった。連れて帰りたい、とはこのことだ。3人家族の生活なので人見知りが激しくすぐ泣いてしまうとのことだが、ちょっと泣いただけですぐ機嫌がよくなったよ。ますますうれしくなるではないか。大体赤ちゃんが泣いてるのほど可愛いものはない。笑っているのはまた極上だが。物を咬む様も可愛いし、はいはいも立っちも愛おしい。今度会うときはまた大きくなっているんだろうなあ。

2日
今日も仕事が入り正月ボケする心配だけはなさそうだ。
タグ:挨拶 家族
posted by フェイユイ at 13:10| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30704954

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。